病院のこと

☆第3駐車場☆

 
こんにちは♪
 
看護師の宮本です(◎´∀`)ノ
 
 
もうご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、
 
おだ動物病院に第3駐車場ができました♪
 
 
 
そこで、シロン君と
場所の説明をしてみようと思います
 
 
 
上手にできるかな~
 
 
 
Dscpdc_0002_burst20180331161459439_
 
 
ここが病院の駐車場です☆
 
 
もし駐車場が一杯だったら、
少し歩いてもらうようになりますが、
尾道方向へ進んでください
 
 
病院から見える位置の反対車線に
同じおだ動物病院の看板が立っています
 
 
 
Dsc_0127_002
 
こちらが新しい駐車場
 
駐車台数は12台ぐらいです
 
 
是非ご利用ください
 
 
わかりにくければスタッフに聞いてくださいね
 
 
ワンちゃんの予防の時期なので
混雑が予想されますので
ご協力お願い致します
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
桜の花が満開ですね
 
皆様、お花見に行かれましたでしょうか
 
 
ワンちゃん達には
もう暑い時期に突入しましたね
 
熱中症には気を付けて
天気の良い日のお出掛けを
楽しんでくださいね
 
温かくなってきたので
ノミダニ予防も忘れずに
 
Dsc_01612_002
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 

おだ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/oda/profile.html

セト犬猫クリニック ホームページ
http://oda-animalsupport.com/seto/profile.html

タニダ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/tanida/profile.html

当院が初めての方へ
http://oda-animalsupport.com/group/beginner.html

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆2018年 総会☆

 
こんにちは(◎´∀`)ノ
 
看護師の宮本ですヽ(´▽`)/
 
 
今日は朝から雪で
ビックリしましたね Σ(・ω・ノ)ノ!
 
 
 
 
 
 
先日今年も
皆で集まって新年のあいさつ等が
ありました
 
 
1
 
皆で集まって・・
今年の抱負など、院長から大事なお話がありました
 
 
 
 
さて・・ 
 
 
大事なお話の後は・・・
 
 
そう
 
 
ご飯ですっ(笑)
 
 
 
2
 
 
今年は中華料理でした~
 
 
3
 
このまわるテーブルってホントに
中華!って感じですね(笑)
 
 
 
5
 
お話をしながら、料理を待ったり、
皆で食べると楽しいですね(・∀・)イイ!
 
 
4
 
新メンバーも交えながら、
皆で沢山食べましたよ
 
 
6
 
 
美味しく、楽しく頂きました
 
 
食レポみたいになりましたが、
 
 
ご馳走様でした(笑)
 
 
※今年はインフルエンザが大流行していますね
スタッフもかかってお休みだったりしています・・
皆さん気を付けてくださいね
体調管理には気を付けていますが、
冬場は獣医師の勤務が
変わってしまうことがあります。
獣医師指名の方はお電話で確認お願いします
 
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 

おだ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/oda/profile.html

セト犬猫クリニック ホームページ
http://oda-animalsupport.com/seto/profile.html

タニダ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/tanida/profile.html

当院が初めての方へ
http://oda-animalsupport.com/group/beginner.html

 
 

| | トラックバック (0)

手術の予約

獣医の小田です。

先月から、腫瘍や骨折の依頼手術が増えており、手術の予約が取りにくくなっています。

緊急手術へ対応できるように、一日の手術の予約は3件以内にしております。

希望の日程に予約が取りにくくなっておりますので、避妊去勢手術や口腔手術の方は、出来るだけ早めの予約をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子宮蓄膿症

獣医の小田です。
今週は子宮蓄膿症が3件続きました。
中高齢の犬に多い病気で、生理の1ー2ヶ月後に発症しやすい病気です。
早期に見つけて手術をすれば完治しますが、
状態が悪いと敗血症や腎不全を起こして死亡することもあります。
避妊手術をしていない女の子で生理の後食欲低下や水を沢山飲むようになった場合は早めに病院へ行ってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飼い主セミナー

獣医の小田です。

18日に、第2回の飼い主セミナーを行いました。

内容は関節炎の話と、マッサージの話です。

参加者は10名で、セミナーに後半は病院イヌの八朔に協力してもらってのマッサージの練習です。

帰ったら早速はじめてみようと皆さん張り切っていました。

マッサージは、される動物も気持ち良いですが、している私たちもリラックスして気持ちいいので、自宅でのケアにお勧めします。 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

おだ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/oda/profile.html

セト犬猫クリニック ホームページ
http://oda-animalsupport.com/seto/profile.html

タニダ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/tanida/profile.html

当院が初めての方へ
http://oda-animalsupport.com/group/beginner.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手術の予約

獣医の小田です。

ワンちゃんの春の予防シーズンがひと段落し、病院内も落ち着いてきました。

外来は落ち着いていますが、手術の予約が2週間先まで詰まっており、

また、トリミングも、8月まで予約が詰まっております。

手術に関しては、安全確保のため、また、緊急の手術がある場合に備えて数の制限をしていること、

トリミングに関しては、健康診断等実施のうえでの薬浴などの関係で一日にお受けできる数がペットショップさんに比べ少ないため、皆さんの希望の日通りに行かないことが多く、

迷惑をおかけしております。

期待通りの成果を出すための制限ですので、ご理解ください。

予定の手術、トリミングは早めに相談をしていただけるようお願いします。

おだ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/oda/profile.html

セト犬猫クリニック ホームページ
http://oda-animalsupport.com/seto/profile.html

当院が初めての方へ
http://oda-animalsupport.com/group/beginner.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獣医の小田です。

小型犬が増えて、最近気になるのが膀胱結石症の多さ。

石ができやすいのは、食餌と体質に関係あるので、小型犬は石のできやすい遺伝を持っているんでしょうね。

石にもいろいろな種類があるのですが、一昔は食餌で消える種類が多かったのに、最近は食餌で消えない種類が多くなったように感じます。

食餌で消えない石でも早めに見つけて、できにくい食餌にする事で手術にいたらずに済むことも多いので、尿検査と膀胱のエコー検査をお勧めします。

----------------------------------------------------------------

セト犬猫クリニック ホームページ
http://oda-animalsupport.com/seto/profile.html
おだ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/oda/profile.html
当院が初めての方へ
http://oda-animalsupport.com/group/beginner.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日

今年も残すところ数時間となりました。

いろいろな出会いと別れがありました。

病気のため、病院で年越しをする子たちもいますが、来年もよい年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康貯金 その2

腎不全の治療開始から2ヶ月のゴンちゃん。

今は5日に1回の点滴通院です。

今日3週間ぶりに血液検査をしたところ、腎臓の働きの指標となるクレアチニンはなんと2.0。

驚異的な回復です。ホモトキシコロジーが効いたのか、ゴンちゃんの底力か。

次は一週間後。

通院回数を減らして、できれば月1回の通院にできればと思います。

おだ動物病院 ホームページ
http://oda-animalsupport.com/oda/profile.html

セト犬猫クリニック ホームページ
http://oda-animalsupport.com/seto/profile.html

当院が初めての方へ
http://oda-animalsupport.com/group/beginner.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休明けは、

3連休を愉しんだ方も多いと思います。病院も、日月は予約診察で外来こそ少なかったのですが、尿閉(尿道にオシッコが詰まる病気)や脳性の発作、入院の検査治療で結構大変な状況でした。

連休明け、予約の手術と急ぎの手術で、5件の手術が入り、お昼から午後の診察時間までばたばたでした。

緑内障で一年以上内科治療を続けていたワンちゃんがようやくシリコンインプラントの手術を受けてもらうことに決まりました。

以前も書きましたが、犬の緑内障は時々である病気で、視力をなくす上、眼圧が高くなるため痛みが続きます。

内科治療は見えなくなった眼の痛みをとることが目的です。

シリコニンプラントの手術をすれば術後2週間くらいは管理(エリザベスカラー装着や、内服など)が必要ですが、傷が治ったあとは治療が不要になります。

今回のワンコは、だんだん目薬を嫌がりだしたための決断でした。

手術の4時間後には歩いて帰って行きました。

日曜日に尿閉をおこした猫ちゃんは、レントゲンで分かるくらいの大量の結石が尿道に詰まっていました。

尿道を途中まで切開して、新しい尿道口(オシッコの出口)を形成する手術をしました。

3日くらい入院して傷の回復がよければ退院です。

3時過ぎに手術が終わったのに、7時過ぎの夕食を美味しく食べてくれました。

最後は、金曜日に黄疸で入院したワンちゃんの試験回復です。

超音波検査で、胆汁の出口に腫瘍の疑いがあり、お腹を開けてみないとどのようなものか分からない状況でした。

結果、肝臓に異常があり、部分切除で検査へ。脾臓にも異常があり切除し、検査へ。

胆のうの出口が詰まっていたため、小腸へ胆汁がでるようバイパス手術をして終了しました。

さすがに、手術のあとはしんどそうでしたが、夜飼い主さんが面会にこられたときはしっかり甘えていました。

黄疸のワンちゃんは今後3日くらいの監視が必要となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧